'; echo ''; echo 'カウベル・コーポレーションのブログ COWBELLog'; echo ''; echo ''; } else { echo '

'; echo 'カウベル・コーポレーションのブログ COWBELLog'; echo '

'; } ?>

Jun 17, 2008

乙女の飲み会inあきなり

enkai.JPG

某日某夜、乙女の飲み会を開催しました。カウベルつながりで、乙女心を持った女子(年齢問わず)が集う初の会合です。
会場は、カウベル御用達70年代居酒屋『あきなり』。あの、森達也監督が自らギターを手にして謡ってしまわれた伝説の居酒屋です。

あ、写真に映っているのは、乙女おやじ(タケザワ女史命名)と華丸さん。

乙女の飲み会とは
(1)乙女の心を持った女子および男子
(2)ドレスコードは「乙女服」。自分がこれぞ乙女と思う自分なりの服装で参加すること。男子は王子様で。
(3)乙女的要素の高い、自分の乙女的バイブル、書物、グッズを持参すること。
を原則として集まります。って勝手に決めたんだけどね。

この日は、平井堅ライブに行っちゃった人もいて、総勢12名が集合。乙女の正装でいらしてくれました。
切り絵アーティストの辻さやかさんも途中まで参加。「鳥肌がたつほど素晴らしい切り絵」と八田子さんに賞賛された彼女の紹介は、また後日ゆっくりと。

自己紹介では、服装の披露とこだわりのポイントを自身で解説してもらいます。ここで乙女度チェックが出席者から入るわけですね〜。

ichikawa.JPG
カウベル専属モデルのかおる子さんは、ディティールにこだわりを。おしり美人です(参加した人だけが知っている)。

kanako.JPG
かな子さんは、お母様手作りのアクセサリーを。かなりディープな昭和の書物を持参くださいました。氷室冴子氏が亡くなったことに、ともに涙をしてくれた乙女です。

takei.JPG
あや子さんは、今年の流行スタイルを自分なりにアレンジ。ピンクの柄は「白い靴に入った子猫+ハート」なんです。キュートさ爆発。空間とマッチしてますねえ。

sakai.JPG
初登場1位!文句なしのなぎさ子さん。登場からすでに「姫」とあがめられておりました。ロリータ系ファッションなら右に出る者しらず。リボンのカチューシャがここまで似合う女子がいますでしょうか。手が震えてきちんとピントが合わなかった。

しかし、この姫の博識&オタク女子な会話に、バタバタと周囲の女子は倒れていきました…。女子力が足りないことを自覚させられたとも…。姫の登場により、「勉強し直します!」という涙の報告が私のもとに寄せられました。

姫が、私めにお返しいただきました漫画に添えられていたのが「桃の八つ橋」。お土産チョイスにも感服でございます。

sugimori.JPG
ゆき子さんは、黒のお召し物に白のレースが映えるトップスで登場。華丸さんの命名者でもあります。乙女っぽい講座を開くので、その告知はまた後ほど。

murata_hige3JPG.JPG
モヒチズ子さん、華丸さん持参の「髭と烏帽子」を装着。おそろしいほどに似合っています。

飲み会の後半は、「華丸、人生の軌跡」と題された華丸さんによる独白がなされ、揺らめく20代の乙女たちに、きつーいつっこみをされていました。これほどにいぢられる華丸さんって…。マゾにはたまらないです、たぶん。

乙女の動向に一生懸命で、私、しっかり写真とれませんでした。しくしく。晶子ちゃんの70年代花柄ワンピースも素敵だったです〜。残念無念。載せられなくてごめんよ。

早くもリベンジ!(って何の?)という参加者からの声もきかれ、気分が乗れば2回目しようかな。ぜひとも招待してほしいという乙女の方、コメントくれるかメールくださいませ。

author : かうべるりこ
| Jun 17, 2008 16:06
 

これであなたも“牛通”に! 世界の「牛ニュース」(β版)

コメント
コメントする




メールアドレスは非公開で、管理人にのみ通知されます





名前、アドレスを登録しますか?


コメントスパム防止のため、本文中に「、」「。」のいずれかが含まれていないと投稿できません




カウベル・コーポレーション 会社案内リンクバナー
Powered by
Movable Type 3.151-ja

'; echo $owner_name . ' ©' . $date; } ?>
Banner photo by
Marcusrg ©2006