謹賀新年 2021

明けましておめでとうございます。

昨年の話は尽きることはありませんが、カウベルはいたって平常運転、平常営業、お客様よりお声かけいただき、とてもありがたく過ごさせていただきました。こんな時代だから、やれることをやろう、できることはしよう、前向きな姿勢のお客様ばかりで、私たちも踏ん張ろうって踏ん張って踏ん張りました。

今年はなんと丑年!そう、カウベルの年!牛鈴の年です!

レオナルド社長のおかげでカエルグッズが集まり、社名のおかげで🐄(丑)グッズも順調に集まっております。関係者の方がいろいろ寄贈してくださいました。

商いは牛の涎(あきないはうしのよだれ)と申します。
意味は、商売をするには、せっかちであってはならず、気長に辛抱強く続けるべきであるということ。

汗牛充棟(かんぎゅうじゅうとう)で知識も経験も積み上げる1年に。
意味は、蔵書がきわめて多いことのたとえです。車に積めば、それを引く牛が汗を出すほどであり、 家の中に積み上げれば、棟木につかえるほどである、という意味です。

そして 馬を崋山(かざん)の陽(みなみ)に帰(き)し、牛を桃林の野に放つ 世界になりますように。
意味は、 戦争が終わり平和になるたとえです。コロナの終息を願って。

ともあれ、今年は牛柄をまとって、つくく、進みたいです。

ウッシッシ。

本年もどうぞよろしくお願いもうしあげます。