現在位置:

NPO運営者向け勉強会「『食えるNPO』をつくる」を開催します

2012.1.26 - tetsのエントリー

レオ社長です。ども!

久しぶりの雪ですっかり縮こまリーな状態ですが、ひっそりこっそり、実はこんな勉強会を企画していたのでした。福井大学教育地域科学部の湊七雄准教授との協働企画「『食えるNPO』をつくる」勉強会です。

講師は、長野県泰阜(やすおか)村のNPO『グリーンウッド自然体験教育センター』代表理事・辻英之さん(福井県出身)。人口わずか1900人の同村で山村留学などの事業に取り組む同NPOは、都市部の子どもを対象とする『だいだらぼっち』『子ども山賊キャンプ』、村内の子どもを対象とする『あんじゃね自然学校』などの自主事業を通じ、運営資金の7割を自主財源でまかなっています。

本勉強会では、同NPOの25年の軌跡や、集客力・持続性のある自主企画の立て方などの解説の後、全員参加型のトークセッションを実施。参加者相互が抱える課題を共有し、各々の活動に還元できるような着地点を目指します。自主財源比率7割を確保する同NPOのノウハウにせまる、全員参加・課題共有型の勉強会です。

  • 日時
    2012年2月21日(火) 18:00~19:30
  • 会場
    福井大学総合図書館 3階研修室
    (〒910-8507 福井市文京3-9-1 福井大学文京キャンパス内)
  • 参加料
    無料
  • 定員
    15人
  • 対象
    NPO法人の運営に関わっており、特に自主財源確保について高い意識をもっている方
    ※勉強会の効果を高めたく、講師の著書『奇跡のむらの物語 1000 人の子どもが限界集落を救う!』(農文協)を参加者への課題図書といたします
    『グリーンウッド自然体験教育センター』サイトからのご購入もできます)

勉強会のお問い合わせ・参加申し込みは、カウベル・コーポレーション(モリカワ)までどうぞ。
電話:0776-25-0563
メール:info [at] cowbell.jp([at]をアットマークにかえて送信ください)

このエントリーをTwitterでツイートこのエントリーをYahoo!ブックマークに登録このエントリーをはてなブックマークに登録このエントリーをlivedoorクリップに登録このエントリーをdel.icio.usに登録