現在位置:

立場上、言及せずにはいられまい>『カエル! ジャパン』

2008.10.3 - leoのエントリー

雇用保険の手続きもDIYのレオ社長です。ども!

……ということで、行ってきましたハローワーク福井。

階段付近に貼ってあったこのポスター。やはり言及せずにはいられないでしょう、立場上。

そもそも『カエル! ジャパン』とはどんなキャンペーンかといいますと……

 平成19年12月18日、関係閣僚、経済界・労働界・地方公共団体の代表により構成される「仕事と生活の調和推進官民トップ会議」において、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」及び「仕事と生活の調和推進のための行動指針」が策定されました。
《中略》
 今般、この国民運動を一層効果的に推進するため、「カエル!ジャパン」というキーワードの下、シンボルマーク・キャッチフレーズを作成し、集中キャンペーンを実施することにいたしました。
 「カエル!ジャパン」キャンペーンを通じて、企業、働く方、国・地方公共団体の各主体はもちろんのこと、広く国民の皆様の取組への気運を醸成し、仕事と生活の調和の実現した社会に向けて、その取組を加速してまいります。
(『カエル! ジャパン』オフィシャルウェブサイトより)

「仕事も遊びも、そこそこ愉快にやろうゼー」(曲解)

とか

「大統領のように働き、王様のように遊ぼうゼー」(曲解)

といったライフスタイルを送ってはいかがでしょう?ということをうったえ、実践を勧める趣旨のものだそうです。「たのしく、きちんと、おもしろく。」というカウベルのモットーに、やっと世の中が追いついたとでも言いましょうか(暴言失礼:-))。

で、この『カエル!』の一言。

てっきり「仕事をさっさと終わらせて家に帰ろうぜマイスイートホーム!」的な意味合いかと思ってましたら

【変える=かえる!】
現状を「変える」というちょっと勇気がいることを、
「カエル!」と称して

誰もが知っているカエルのキャラクターに託し、
‘愛嬌’をもって呼びかけていきます。
言葉の洒落は、難題にもユーモアを持って明るく、くじけず臨もうという思いであり、
ホップ・ステップ・ジャンプと跳躍するその力にもあやかります。
(同)

ぷしゅう~……そんな拍子抜けな……

仕事と生活の調和推進(ワーク・ライフ・バランス)ホームページ
http://www8.cao.go.jp/wlb/index.html

カエルといえば↓のイベントも要チェック。カウベルも参加しますヨ。

かえっこ : 「かえっこフォーラム2008」いよいよ開催!の予定です。
http://kaekko.exblog.jp/8461731/

このエントリーをTwitterでツイートこのエントリーをYahoo!ブックマークに登録このエントリーをはてなブックマークに登録このエントリーをlivedoorクリップに登録このエントリーをdel.icio.usに登録