現在位置:

『WordCamp Tokyo 2009』に行ってきました!

2009.4.13 - leoのエントリー

ミニレオ1号です。どーもです。

またまた往復夜行バスの弾丸ツアーにて、昨日行なわれた『WordCamp Tokyo 2009』に行ってきました。『WordPress』(以下WP)でのサイト構築・運営(もちろんこのサイトもネ♡)を仕事の一つにしているカウベルとして、創設者であるMatt Mullenweg氏の基調講演もあるというこの祭り、参加しないわけにはいきますまい。

Mattさんの基調講演!

会場は江戸川区にある葛西区民館。ということで、最寄り駅となる東京メトロ東西線葛西駅に着いたのは9時を過ぎたころ。こんなイベントでもない限り、まず降りることはないでしょう>葛西駅

地下鉄なのに地上駅の葛西駅

5分ほど歩いたところに葛西区民館ドーン!

緑に囲まれた葛西区民館 なぜここが会場なのかはナゾ

休憩を挟みながら、とはいえ10時30分から16時過ぎまでという長丁場のプログラム。こんな内容で進んでいきました。
(敬称略)

  • WordPress 地域コミュニティ “WordBench” 紹介
  • 基調講演:Matt Mullenweg(Automattic)
  • Matt 質疑応答
  • 開発会社から見た WordPress のいいところ:柏岡秀男(アリウープ)
  • 日本語環境に必要なもの:tenpura(EastCoder;)
  • Ktai Style による携帯対応:池田百合子(Yuriko.Net)
  • 20分で見るプラグインの作り方:田中広将(hiromasa.another :o)
  • ショートコード活用術:水野史土(PHP で WEB作成)
  • WordPress.tv:Michael Pick(Automattic)
  • WordPress テーマ・ライトニングトーク

Matt氏の基調講演は通訳なし! 己のヒアリング力の貧弱さを嘆きつつ、アタマに汗かきながら断片的に飛び込んでくる単語とスライドでなんとか追っかけていく展開に。

  • WP 2.8は、ウィジェットの充実とカスタムタクソノミー、それと速度向上を柱にリリースするよ
  • 『P2』(WPが『twitter』のようになるtheme)の今後にこうご期待!
  • (『WordPress MU』をSNSプラットフォームにしてしまう)『BuddyPress』スゲー熱いよ!
  • WPの理念は「freedom」! どんな目的にも使える〈自由〉、好きなようにカスタマイズできる〈自由〉、友人や知人とシェアできる〈自由〉を約束するぜ

すごくざっくり要点を書くと、Matt氏はこんなことを話していました(なんちゅう端折りようだ)。

で、午後イチの質疑応答ではたとえばこんなQ&Aが(質疑応答では通訳ありました)。

WPの名前の由来は?
最初から古い本とか出版物をイメージできるような名前を付けようとは思っていた。そうしたら、友人から「いい名前があるよMatt!」って電話があって。「『WordPress』ってんだ。どう? しかも、今ならドメインとれるし!」って(会場笑)。
各バージョンのコードネームにジャズミュージシャンの名前がついているのはなぜ?
WPはあくまでもツールにしかすぎず、ユーザーがテクノロジーを意識しない状態でいられることが理想。だから、あまりテクノロジー寄りの名前にならないものを、とジャズミュージシャンの名前を選んだ。もちろん、僕がジャズ好きというのもあるんだけど。
名前を決めるときには、その版がどういうキャラクター(メジャーリリース or マイナーリリース)であるかを考慮して開発チームで候補を選んで決めている。2.7に「Coltrane」という名前を付けたのは、彼の音楽の革新性がWP 2.7におけるUIの新奇性とマッチしたから。
ビジネス用途でWPを使う者として、プラグインの開発が止まることが心配なのですが
うん、それは困ったことだね。でも、開発が止まってもすごく困ることは少ないかと思う。もしどうしてもダメだったら、開発を継続できそうな人を募って引き受けるという方法もあるんじゃないかな。それがオープンソースのいいところだから。
デベロッパーにとって大切なこととは?
ユーザーが求めていることを把握して実現すること。だからこの先、もしかしたらWPのコピー品が出てくることだってあるだろう。でも、技術はコピーできてもコミュニティがそれに付随するわけではない、ということは言いたい。
WPは将来どうなっていると思いますか?
僕自身、先のことを考えるのが苦手なので予想がつかない。でも、オープンソースのコミュニティを持続することを保っていきたいと思うし、状況に適したコミュニティになっていることを願っている。

では、スライドショーにてカンファレンスの雰囲気をお楽しみくださいマセ~ 🙂

Mattさんのゴットハンドに抱かれてきました

WordPress.tv
http://wordpress.tv/

このエントリーをTwitterでツイートこのエントリーをYahoo!ブックマークに登録このエントリーをはてなブックマークに登録このエントリーをlivedoorクリップに登録このエントリーをdel.icio.usに登録