現在位置:

2017.4.16

第6回海の手仕事市「かえっこバザール」に参加します@ワタリグラススタジオ

6回目に入りました、ゴールデンウイークの恒例行事。

カウベルは第一回目からお手伝いで参加、いつのまにか「かえっこバザール」定期開催となっております。

初回しばらくは戦士が店長でしたが、昨年から悪女に店長交代。また毎年「この逸材、将来わが社にスカウトしたい!」と思うほど「できる社員」が手をあげて、勝手にかえっこ運営してくれています。ありがたいありがたい。

中学生になったお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが持ってくる「かつての宝物」は、小学生にとって「ありえないほどの価値あるお宝」に見えるようで、かなりの争奪戦と心理戦が繰り広げられます。

これまで参加した子どもたちが大事に持ってくるかえっこカードも、私には震えるほどうれしい。

また、子どもに見つかるとえらいことだがもうどうにかしてこのおもちゃを何とかしたい、というママンからのこっそり横流しおもちゃも事前に受け付けております。事務所持参にて受け付けますので、事前連絡をカウベル宛にくださいね。

第6回海の手仕事市

2017年

5月3日(祝・水)10:00~17:00

5月4日(木) 10:00~16:00

ワタリグラススタジオにて(福井市鮎川町)

http://watariglass.p1.bindsite.jp/pg490.html

2017.4.13

IWABACAFEと東尋坊取材

春うららかな午後、代表森川が東尋坊のIWABACAFEに取材に行くというのでついていきました。

福井経済新聞の取材です。なんでもナイスなお土産を販売するということでカウベルに贈られてきたのです。SNSで話題のカフェだったので取材に。

レオ社長は高いところとゴツゴツしたところが苦手というので、お留守番。かわりにサイトウリコが取材裏日誌をお届けします。

IWABACAFEから見た日本海。春夏秋冬、朝昼晩、いつ何時見てもグッとくる日本海の風景。高いところからこうして見ると、地平線が目線と同じになると、オーナーおすすめの角度。

遠くからみると亀のようもクジラのようにも見える雄島。雄島から東尋坊を見ることが多かったので新鮮な目線です。

お話し好きのオーナー、カフェにも熱い思いをお持ちでした。

かの すなば珈琲(すなばカフェ)からもとあるお誘いがあったそうです。

取材内容はこちら。

福井経済新聞

福井・坂井の「岩場カフェ」が新商品 「東尋坊をイメージした風味」のチョコクランチ

http://fukui.keizai.biz/headline/401/

 

福井経済新聞では地域のニュースやネタ、プレスリリースを受け付けています。

情報提供はこちら

http://fukui.keizai.biz/contact/press.html

ネット広告もかなりのお手頃価格で掲載できますよ。「ネット広告ってどんなん?」とお試ししたい企業様ぜひ。

福井経済新聞 広告のご案内

http://fukui.keizai.biz/contact/adcontact.html

 

サイトウリコ

2017.4.10

ロンドン視察に行ってきました。

弊社スタッフ・サイトウリコが、レオ社長の許可を得たのか得なかったのかはおいておいて、行ってきました、ロンドンロンドン。日本のお客様にはしばし連絡が滞り大変失礼しました。しかしメールやテレビ電話が普通になったので時間差はそれほど感じられなかったかと。

もとい、今回は、ロンドンで情報発信の現場を偵察、というミッションがありました。サイトウリコが得意とするアート系に絞って見学に。

一部ですが報告までに掲載。詳細は本人の個人ブログをお待ちください。

サーペンタインギャラリーの分館には、故ザハ・ハディドの建物が生えていました。

ミレニアムビレッジとテートモダン。

わかりやすいシリーズ、便器、デュシャン。

この空間にいることだけで満たされる場所。何度見ても、この光景を見て思って萌えて明日からの仕事頑張ります。

テートモダンでは入場は無料ですが企画展は有料。なかなかの金額でした。

2つ展覧会を見るとドリンクチケットが付きました。常設の物販もかなりの充実度。ライトな感じのお土産が多かったです(観光客価格ではありましたが)。アートのジャンルごとにしっかり本が揃っていました。施設内に寝そべられるスペースがあるのは、人が集う大きなヒントかも。

アートはもちろん、イベントの企画運営、コミュニティの存続の仕方など語りたいかたぜひ。そんな相談も多く、考えながら参考を探しに行った旅でした。

以上 サイトウリコ

2017.2.6

【告知】Salon d’ Annex vol 2 アートブックを語りませんか?

こんにちは。カウベル・コーポレーションです。

2月入りましたね。雪のない福井の冬、このまま暖かい春を迎えたいです。

さて弊社スタッフ齊藤が、城町アネックスのオーナー新開さんと「アートブックを語る会」を開催します。
アートブックといっても装丁がいいとか高価な本だとかそういうものではなくて、美術展の図録、です。
という認識の齊藤ですが主催の方あってますでしょうか…?

図録を持ち寄ってあれこれ語ろうという発端はそこです。
なぜその本なのか、齊藤が参加者とともに持ち寄って掘り下げて聞いていく、流れになります。

バレンタインデーの、しかも真昼間にしようという大挑戦企画です。
お気に入りのアートブックがあればご持参ください。
そもそもアートブックって何よ?な方も、もちろん大歓迎です。

Salon d’ Annex vol 2 齊藤理子×新海康介
2017年2月14日(火)14:00スタート♡
場所:城町アネックス2階 二ノ丸グリル
参加費:¥1,000(飲み物、お菓子つき)
※当日二ノ丸グリルでランチされた方は500円
主催:NPO法人E&Cギャラリー
申込先:荒川薫(E&Cギャラリー)
info@eandcgallery.com
またはFacebookイベントページでご連絡ください

https://www.facebook.com/events/732261013615751/

2017.2.6

福井経済新聞を運営しています。

カウベル・コーポレーションでは、代表の森川を主体にネットニュースメディア「福井経済新聞」を運営しています。

掲載料は無料です。楽しく、おいしく、ハッピーなニュース、ネタの提供お待ちしています。
福井経済新聞に載るとそのままYahoo!ニュースや提携のニュースメディアに配信されます。

福井経済新聞 http://fukui.keizai.biz/

取材の可否や掲載の可否について、編集部内で判断しております。
おそれりいりますが、必ずしも掲載に至るとは限りませんので予めご了承ください。

もっとがっちり、しっかり載りたい、取材してほしい!企業や個人様には「有料枠」もありますのでご検討くださいませ。

広告のご案内 http://fukui.keizai.biz/contact/adcontact.html

以下のニュースはカウベルの気持ちを代弁してくれている記事です。

「ニュースの画一化」を生まないために、どう地域と向き合うか。みんなの経済新聞ネットワーク×Yahoo!ニュースhttps://news.yahoo.co.jp/staffblog/newshack/local_minkei.html

1 / 7412345...102030...最後 »